2009年8月21日(金)

E39 リアスポイラーの取り付け − コロすけさんより

今回はE39にお乗りのコロすけさんより、リアスポイラーの取り付けレポートをいただいたので紹介しよう。


DD様、皆様、大変大変お世話になってます。大きなことが出来ないコロすけで御座います。

 

【はじめに】

先日ポッチッと、純正MSpoリアスポイラーを入手しまして、取付を行った際に実施しました方法を纏めさせて頂きました。

 

【準備作業】

購入したリアスポには当然両面テープが必要ですので、量販店で購入します。超強力!3M製を奢ります。(贅沢O(≧▽≦)O ) 準備作業完了!

 

【取付作業】

リアスポを接着面(トランク部)に仮装着し、位置を決めます(本物MSpoを見たことが無いので御勘弁を)。購入した、超強力両面テープを惜しげもなく貼り付けていきます。

両面テープを貼り付けましたら、端っこの部分をめっくておきます。

めくった部分が接着しない程度に最終の位置決めを行います。その際に、マスキングテープ等で仮留めを行うと、なお宜しいかと思われます(コロすけは1発勝負です)。

最終位置決め決定後に、めくっておいた両面テープの先を、ゆっくりと引っ張っていきます。

ゆっくり引っ張り、確認しながら押さえて行きます。はがし終わってから再度接着面を押えて終了です。

 

【おわりに】

そんなこと知ってると仰らないで下さい。((ノ(_ _ ノ) 両面テープ貼付けの際にいつも全部はがしてから接着していましたので・・・(いつもちょっとズレ装着)

この方法ですとかなりの確率で正確に接着可能かと思います(気が付くのが遅すぎと思いますが、御許し下さい)。


実は、DDも全て両面テープを剥がしてから一発勝負で貼り付けていたので、よくズレてしまうことがある(苦笑)。この方法はいいなぁ・・・。

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいた コロすけさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ