2008年12月2日(火)

E32 エアコン修理 その2(分解編2) − あるぴな小僧さんより

前回に続いて、あるぴな小僧さんより、エアコン修理のレポートをいただいたので紹介しよう。


【はじめに】

エアコン修理その1(分解編1)に続いて、その2をお届けする。この編ではエンジンルーム側の分解レポートだ。

 

【エンジンルームの機器の取り外し】

最初にエアクリーナーボックスを取り外す。

ウォッシャータンクを外す。

エアコン配管の固定バンドを外す。

室内貫通部配管のジョイント部を外す。

リキッドタンクのジョイント部を外す。

コンデンサーのジョイント部を外す。

コンプレッサーのジョイント部を外すのに邪魔になるパルスジェネレーターを外しておく。

コンプレッサーのジョイント部を外す。


サクション側のストレーナーは綺麗だ。

コンプレッサーの取り付けボルトを外す。試しに上からやってみたらすんなり外すことが出来た。


上側


下部ベルトテンション側

コンプレッサーを取り外した後。かなりスッキリする。

取り外した部品一式である。

配管の断熱材。見事に黒こげの炭状態だ。

アルミのカバーで保護されている部分も同じように炭化している。

綺麗に掃除が終わった配管。

次回につづく・・・


これだけ分解して、これからどうなるんだろう!?。

末尾ではあるが、いつも有用なレポートをいただいくあるぴな小僧さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ