2008年10月19日(日)   2008年10月23日(木) 追記

エンジンオイルの交換 − 覚え書き

いつものように、take-Mさんでエンジンオイルとオイルフィルタを交換してもらった。

今回は、オイルの交換だけでなく、足回りのショック類やアーム類の点検もお願いした。というのは、DD号は以前に足回りを交換してから、すでに6万キロほど走っており、そろそろ交換時期だからだ。80〜90km/hで走行時に少しハンドルが振動するような気もする。

take-Mのtakeさんに診断してもらった結果、以下のパーツの劣化が見られた。

その他にショックアブソーバーも劣化してきているので、前後とも交換しないといけない。近いうちに部品を集めよう。

なお、今回はtakeさんの注意を足回りに惹きつけておいたので、オイル漏れは発見されなかった(嬉)! 次回からも、この手で行こうか!(←何か違うような気がするが・・・)

 

最近、もう一つ気になるのは、たまに、写真1のような「BRAKE LT CIRCUIT」の警告が表示されることだ。


写真1 BRAKE LT CIRCUIT警告

この警告は本来ブレーキランプの電球が切れているときに表示されるものであるが、ブレーキランプを確認しても切れていない。この場合、よくある原因は、

このうち、トランクヒンジ部分は、直接ブレーキランプに関係するわけではないが、その可能性もあるらしい。この警告が頻発するようになったら対策してみよう。

 

オイル交換時の走行距離: 134,113km


2008年10月23日(木) 追記

上記の「BRAKE LT CIRCUIT」の件で、take-Mのtakeさんからご指摘をいただいたので追記しておく。

ブレーキランプの点灯は、ブレーキペダルの付け根にあるブレーキスイッチにより制御されている。そのブレーキスイッチは2回路のスイッチが入っており、その一つが+12VとLKM(ライトコントロールモジュール)に接続されている。

ブレーキペダルを踏むと、ブレーキスイッチの片方のスイッチ回路がONになって、LKMの12番ピン(BRAKE PEDAL STATUS)に+12Vが供給される。LKMはそれを受けて、ブレーキランプを点灯させるようになっている。

一方、ブレーキペダルのもう一つのスイッチ回路は、片方がGNDに接続されており、もう片方はCCMに接続されている。すなわち、ブレーキペダルを踏むと、CCMの7番ピンがGNDに接続されることになる。

ここで、ブレーキペダルを踏んだときに、ブレーキスイッチの2つのスイッチ回路が同時にONになるわけではなく、まず、LKMに接続されている方の回路からONになって、次に、CCMに接続されている回路の方がONになる。少しタイムラグ(時間差)があるようになっている。

LKMとCCMはシリアル通信ラインと使って接続されており、ブレーキスイッチの2つスイッチ回路のタイムラグをはかって、片方のスイッチがONにならなかったり、タイムラグが不適当だったりすると、ブレーキスイッチが故障したと判断して、「BRAKE LT CIRCUIT」の警告を表示する。ブレーキランプの電球が切れたときには、別の警告が表示されるようになっている。

 

一方、この件につき、boven7さんからもご指摘をいただいた。「BRAKE LT CIRCUIT」の警告は、ヘッドライトの光軸調整モータの不良によっても起きるようだ。

光軸調整モータには、光軸を調整するモータとモータの回転数を計数するエンコーダが入っていると思われるが、これが劣化してくるとノイズを発生し、それがLKMやCCMに影響を与えて「BRAKE LT CIRCUIT」の警告が出ることもあるようだ。

 

以上のことより、「BRAKE LT CIRCUIT」が表示される原因としては、

の3つの可能性があることがわかる。

CCMの代表的な壊れ方としては、「ESD Regelt」と「BRAKE LT CIRCUIT」の両方の警告が表示される場合が多いが、takeさんによると「BRAKE LT CIRCUIT」だけの場合もあるようだ。

ブレーキランプソケットの接触不良やトランクヒンジ部分の配線不良では、別の警告が発せられるが、「BRAKE LT CIRCUIT」は表示されない。

ちなみに、boven7さんは光軸調整モータが原因で「BRAKE LT CIRCUIT」が出るようになったようだ。一方、kidsさんはブレーキスイッチの不良で「BRAKE LT CIRCUIT」が出るようになったらしい(特に、ブレーキペダルをゆっくり踏んだ場合)。

皆さんから以上のご指摘をいただいたので、ここに追記しておく。

末尾ではあるが、貴重なご指摘をいただいたtake-Mのtakeさん、boven7さん、kidsさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ