2008年8月17日(日)

LEDナンバー灯の取り付け − 電球の交換

先日、リアのナンバー灯をLEDの電球に交換したので報告しておこう。

以前より、ナンバー灯が黄色っぽく光っているのが気になっていて、いつか白いLEDのナンバー灯に交換したいと思っていた。夜間に電球のナンバー灯を点灯したところを写真1に示す。まぁ、これでも悪くはないのだが・・・。


写真1 ナンバー灯を点灯したところ

そんなとき、秋月電子通商で電子部品を購入しようとWebサイトを見ていたら、長さ39mmのLED電球が販売されているのを見つけた。1つ400円。安い!?

そんなわけで、ついポチッと購入してしまったLEDランプを写真2に示す。


写真2 購入したLEDランプ

ナンバー灯の交換は簡単だ。トランクを開けると写真3の位置に2つのナンバー灯が見える。


写真3 ナンバー灯

ナンバー灯を交換するには、写真4のように2つのネジを外せばいい。


写真4 ナンバー灯のカバーを固定しているネジを外しているところ

2つのネジを外せば、写真5のようにケースごとナンバー灯を外すことができる。


写真5 ナンバー灯を外したところ

ソケットから古い電球を外して、LEDランプと比べたところを写真6に示す。


写真6 古い電球とLEDランプを比べたところ

なんか、LEDランプのほうが2mmほど長い。まぁ、いいか!?

LEDランプには極性があるので、とりあえずソケットに取り付けて写真7のように点灯するかどうかを試してみよう。ここで点灯しないようなら、逆向きに取り付ける。


写真7 LEDランプをソケット取り付けたところ

最後に、ネジでソケットを固定すれば交換完了である。ほんの数分の作業だ。

夜になって、LEDランプのナンバー灯を点灯したところを写真8に示す。


写真8 LEDランプのナンバー灯を点灯させたところ

なんか白っぽくてクールな感じでいい! ちょっとカッコイイかも!?

と、喜んでいると、「ポーン」という音がして写真9のようなエラーメッセージが出た。


写真9 エラーメッセージ

LED化したことでエラーが出たようだ。今度、LKMを改造してエラーメッセージを消しておかなくてはいけない・・・。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ