2008年2月3日(日)

ドリンクホルダーの製作 − medama1goさんより

今回はmedama1goさんより、ドリンクホルダー製作のレポートをいただいたので紹介しよう。


E34な皆様、寒さ厳しい中いかがお過ごしでしょうか、medama1goです。

突然ですが、ドリンクホルダーってどうしてますか? 国産とは設計思想が違うためか、それぞれに苦労されているところと思います。純正派?エアコン吹き出し口派?据え置き派?それともE39流用派? それぞれに一長一短あると思いますが、ちょっと考察してみますと、

純正...
  フィッティングは文句なし。
  短所は高価。カップサイズが限定されること。

エアコン吹き出し口...
  選択肢が豊富。冷暖房を利用して保冷保温が出来る。
  短所は噴出し口が犠牲になる。無理をかけると噴出し口が壊れる。
  ドア側の噴出し口の場合、ライトの操作に支障あり。

据え置き...
  とにかく安価。選択肢が豊富。
  短所は置き場所に困る。センターコンソールだと灰皿、シフトレバーに干渉。
  助手席側だと運転席からは使えない。

E39流用...
  ......ぼーべんさんに聞いてください(爆。

といったところでしょうか。

私は以前に据え置き型にステーを貼り付け、純正装着位置につけていたのですが、一時家内の車に移植したこともあり、しばらくは吹き出し口取り付けタイプを使っていました。

ところが、どうも使い勝手が悪くエアコンの機器にも支障が出るため、再び据え置き型をセンターコンソールに貼り付けて使っていました。

しかし、我が家は夫婦そろって喫煙者であることもあり、缶を置くと灰皿が使えないことに不満がありました。かといって、再びステーでって言うのも芸が無いので、専用のベースを作ることにしました。

まず、使用するドリンクホルダーに合わせて、スチレンボードを切ります。

大まかに切ったら、このようなパーツに加工します。

このスリットはコンソールの縁をよけるためのもの。縁は斜めになっているために、スリットの長さを変えて対処しています。ちなみに縁の傾斜は長さ100mmに対し高さ12mmの勾配になっています。

大まかな形に切ったら、重ね合わせて貼り付けます。

横から見るとこんな感じ。

溝が出来ているのがわかるかと思います。

接着剤がしっかり硬化したら、使用するホルダーに合わせてペーパーで仕上げます。

ドリンクホルダーにはペーパーで傷が付かないよう、アルミテープで養生してあります。

外周の整形が終わったところです。

このままでは助手席に干渉するので、裏側を削ります。

今回はこんな形状ですが、内側に金属ステーを入れると、もっと薄く出来るので、見栄えが気になる人は、そのほうがいいかもしれません。

整形が終わったら後は仕上げ。水性のパテで良いものがあれば、パテ盛りして研ぎ出し、サッと塗装するのが簡単かもしれませんが、今回はこのようなビニールレザーを貼る事にしました。

DIYショップでメートル売りしているもので、裏地つき糊無しのものです。

仕上げたベースに合わせて裁断し、ボンドで貼っていきます。

このときに、裏側の生地の目が緑の矢印の示すように斜めになるようにすると、生地が伸びてくれるため、曲面の貼り込みが楽になります。余りにきついところはドライヤーなどで暖めると、結構伸びますので随分と楽に貼れます。

今回使用した接着剤。

セメダインのスーパーX。溶剤を含まないタイプなので、スチレンボードの工作にはうってつけです。これのもう一つ上の品だと、速乾性になるので、そちらのほうが工作は楽だと思います。

このようにマスキングテープ等で、硬化するまでしっかり押さえます。

コレが甘いと、後で縁が浮いてきますので、ここはしっかりと押さえましょう。

で、ひとまずレザー貼りが終了したベース。

曲面のつやの感じが良い感じです。

とりあえず一度乗せてみました。

助手席とのクリアランスもまずまず。収まりも良さそうです。

こっちは運転席側から。

さほど違和感も無いように見えます。

シフトレバーとの干渉も無いようです。

ここまで確認したら、強力両面テープでドリンクホルダーと接着。

後は車内へ両面テープでシフトコンソールへ貼り付け出来上がり。

ドリンクホルダーの中心が、なるべくコンソール側へ寄るように作ったので、安定感も申し分無しです。

他にも、同様にして作ったものに、こちら。

コレはiPod nanoを設置する台です。

ちょっとレザーがはがれていますが、こんな形にスチレンボードで作り、レザーを貼っています。

手前側の切り欠きは、FMトランスミッターの配線用。

こんな具合に下部にトランスミッター、上段にiPod nanoが収まります。

まぁこちらは近々作り直す予定ですが。

とりあえず、コレで長距離のドライブもまた快適に過ごせそうです。さ、今度はいよいよHIDかな!?


なるほど! こうやって作るのか! 意外と簡単にいろんなモノが作れそうだ。自分の携帯電話にジャストフィットの携帯ホルダーとか・・・。

末尾ではあるが、いつも丁寧なレポートをいただいくmedama1goさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ