2000年12月27日(水)

冷却水漏れ − ディーラーで初修理

前回の報告であるように、ウィンターチェックでヒーターパイプの冷却水漏れが見つかった。ディーラーによると早急に修理の必要があるようだ。そこで、ウィンターチェックの次の日に車をディーラーまで持っていった。修理には2〜3日かかるとのことである。

本日、ディーラーから修理が終わったとの電話があり、早速、仕事の後に取りに行った。3万円コースを覚悟していったのだが、実際には、21,536円(税込み)であった。内訳は次の通りである。

作業CD/部品

作業項目/部品名

工数/数量 単価 金額
1700 039 エア抜きおよびクーリングシステムのリーク点検

4

800

3,200

6499 999 ヒーター ホース交換

6

800

4,800

1153 1738054 ウォーターホース OUT

1

8,100

8,100

8351 9407862 アンチフリーズ 0.1L

30

147

4,410

  消費税    

1,026

  合計金額    

21,536

まぁ、妥当なところか。工賃は仕方がないが、ウォーターホースの8,100円は高いような気がする。冷却液は、2年以上経過しているため近いうちに替えようと思っていたところだ。

さて、問題のヒーターホースなんだがボンネットの中には新しくなったようなホースがない。ヒーターへのホースは写真1の通りである。

写真1 ヒーターホース

どうやら交換したのはボンネット側じゃなくて室内側のようだ。機会があれば探してみよう。

今度は、近いうちにコントロールアームのブーツ裂けを修理しなくてはいけない。そういえばVベルトの交換もしないといけないらしい。両方あわせて7万円コースか。

7万円あれば・・・・・(泣)。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ